アパレル転売で出品代行を考えた。

 

ご訪問 ありがとうございます

ども ひろじー です。

 

 

もう梅雨なんですかね? 今日も曇り空で 昨日は雨

何だか すっかり 空を見渡すと梅雨ですよ

そんな昨日は 雨の中 仕入れに行ってました。ま、結構な数が買えたのでよし です!

って、2店舗しか回れず 仕入れの量は22点 少ないですが 頑張ります。

では 今日も よろしくお願いします。

 

 

今日のお話は 出品代行のお話 です。

 

 

 

 

出品代行って何?

 

えっとですね、大体分かりますよね 出品代行って 自分がやってる事を人にやって頂く

簡単に言いますと それ もっと分かりやすく言えば アマゾンさんのFBAみたいなものです。

出品代行といっても色々とあって 今はどこもしのぎを削っていますね。ここでは出品代行といっても アパレルでの出品代行を考えたいと思います。

 

 

アパレルの出品代行

 

アパレルに限っては 販路は ヤフオクやメルカリになりますね アマゾンも出品は出来ますがほぼほぼ 中国輸入かな になると思います。ここでは アマゾンは除きますね

で、ヤフオクやメルカリなのですが そもそも メルカリは手元にあるものを出品しないといけません。なので、少し厄介です ヤフオクの場合は 検索すれば かなりの数 出てきますが これ良いとか悪いとか言う前に 手数料取りすぎ! の前に ヤフオク出品代行さん 企業努力しているのか? 疑問になります。

というのも 僕も以前 調べてはいましたが ま、誰でも売れる物を出しているって感じです。

有名なブランド品とか 高価な時計とか ヤフオクに出品するのが面倒という方は良いかもしれませんが こと 転売で となると厳しいのが現実です。

検索してみてみて下さいー ほんと えっ って言いますから。確かに リサイクルショップへ持ち込むよりはいいかもしれませんが、これが アパレルなどの洋服とかになったら 単価が安い分代行会社が手数料取りますから ほぼ 入金がないという現実。

これでは 使えない。

 

 

じゃ、メルカリでの出品代行は?

 

はい 僕も色々と調べましたが 今の所 厳しいのが現実です。都心の方へ行けばあるにはある

でも、地方は厳しいですね。特に メルカリは規制がとっても厳しいですから 在庫を手元に保有していないと行けません。 そうなると 初めのうちは 身内の方に手伝ってもらう とか 友達にとか になりますね。 でも、それでは 他のブログなどにも書いてはいる。 ここでは違う視点から と行きたいところですが もう あまり手立てがないんですよね。

僕も今 メルカリでの販売をしてはいます。手元に在庫を抱え で、困った事にもなっています。それは在庫の量です。でも、こればかりは 在庫を一定量にして 売る方を優先させない事にはいけません。 物販は在庫がモノを言います 在庫が多い方が 売れる確率も増えるからです。でも、普通の方が在庫をたくさん抱えるって 普通では出来ませんよね。

しかし そもそもの話なんですが メルカリって業者は参入できないんですね、 ヤフオクは大丈夫ですけど、 という事は メルカリでは 本当に一般の人が 不用品を売る場所 って感じなんです。 なので、メルカリで在庫を保有して稼ごうぜ! って方は クラウドワークスとか ランサーズとか クラウドソーシングを使うしか 今は 方法はないかな と思っています。

 

 

クラウドソーシングって?

 

はい 上記で上げた クラウドワークスとか ランサーズって 一言で言うと マッチングサービス的なサイトです。 一時的な仕事でもいいし 継続的な仕事でもいいし みたいな

で、そのサイトに登録してある方が 仕事を探して登録する という仕組み。こちら側も こんな作業を このぐらいで こんな方にやって欲しいって 登録するんです。で、それを見た方が これだったらやってみようかな! ってなれば 成立となって 仕事開始となる訳です。

ほんと 簡単に 簡単に書きましたが こんな感じです。

でも、怖い反面もあったりします。だって見知らぬ人に商品とかを渡しますからね、

手元にないと出品も出来ませんから、

 

 

まとめ

 

ここまで書いてきましたが 結論は出ませんね!! これではいけない なんですけどこれも事実。 やっぱり出品代行も儲けを出さないといけませんし 個人の方も仕事と割り切られれば 賃金も発生します。ならば もう割り切って クラウドソーシング使って お金出してやっていくか

それが嫌ならば 一定数の在庫を持って それを回す。そう仕入れに力を入れず 売る方に力を入れます。でも、アパレルだったら それが可能です。アマゾンのせどりと違って ヤフオクやメルカリを使うとなれば 回転は重視しないといけません。

なので、仕入れも大切ですが まずは 売れてなんぼ の事を考えましょう!

どの分野においても 人が必要としているところに ビジネスがあります。当然 お金も掛かってきます。そこをしっかり見据えて行動していきましょう。

長くなったので、今日の所はこれぐらいに 出品代行のお話は 今後も書いていきますので

聞きたい事や 疑問点があれば ご連絡下さい。

 

では  ひろじー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です